RPGツクール2 イベントの作成

戻る



初期容量43960で、一つのイベントで消費できる最大容量は12288まで。
フィールドでは最大で人16人、物50個のイベントを配置できる。
ダンジョンでは最大で人26人、物80個まで配置可能。

各イベントの容量消費

内容 消費 内容 消費 内容 消費 内容 消費 内容 消費
初期消費 → 配置 5 イベントデータ1設定 4 イベントデータ2・3・4設定 各11 (設定にはグラフィックも含まれる)
文章・テロップを書く 3 アイテムが増える 2 BGM変更 2 主人公のHP増える 3 主人公に毒をかける 1
文章・テロップの1文字 1 アイテムが減る 2 音を鳴らす 2 主人公のHP減る 3 主人公をマヒ 1
はい/いいえ 各1 経験値が増える 4 イベント終了 1 主人公のMP増える 3 主人公の毒とマヒを治す 1
スイッチオン 2 宿屋 3 イベントの向きを変える 1 主人公のMP減る 3 画面フラッシュ 1
スイッチオフ 2 お店 9 イベントの移動 1 主人公を加える 2 画面揺らす 1
敵と戦う 6 セーブポイント 1 イベントの点滅 2 主人公を外す 2 画面の色を変える 1
ウェイト 2 お金が増える 4 イベント 回る 1 主人公の向きを変える 1 色とモザイクを元に戻す 1
場所移動 4 お金が減る 4 イベント 消える 1 主人公の移動 1 エンディングに行く 2

イベントの開始方法

条件 詳細 補足
主人公と触れた時 通過タイプの場合は上に乗った時に動く。
不通タイプの場合はぶつかった時に動く。
自動以外の条件で、人タイプが振り向かないのはこれだけ。
話すの時 イベントの方向を向いて話す、もしくは便利ボタンを押した時に動く。 上に乗った状態だと判定されない。
調べるの時 イベントの上に乗った状態か、イベントの方向を向いた状態で
調べる、もしくは便利ボタンを押した時に動く。
優先順位は足元>向いている方向
自動的に始まる その場で即座に始まる。 何かで止めないとそのマップに居る限り、動き続ける。
鍵ABCDを使った時 イベントの方向を向いてアイテムの鍵ABCDを使った時に動く。 話すの時同様、上に乗った状態だと無効。
破損率の設定に従って鍵は壊れる。