メインキャラクター

仲間モンスター 戻る


全7人+2匹の、固有の物語を持つ仲間キャラクター達です。

主人公  装備一覧 武器////装飾品
戦士系寄りながら高いバランスでまとめられたステータスと強力な専用装備に恵まれたキャラクター。
バトルマスター、賢者、レンジャー、スーパースターのいずれか1つをマスターするだけで勇者に転職可能な素質を持ちます。
中盤は専用装備の強力さで、終盤は勇者転職で、クリア後は完成されたステータスとラミアスの剣の強力さでパーティを引っ張ってゆきます。
電撃属性に耐性を持ち、バシルーラ無効。装備は重剣士タイプでブーメランも得意。AI、ルイーダ不可。

ハッサン  装備一覧 武器////装飾品
人間離れしたHPと力を持ち、序盤から先頭に立って攻撃の要となるキャラクター。
序盤終了間際に正拳突きを習得するため、どの職業に就けても高い打撃力を維持できます。
素早さは低いですがこれも先読み回復においては利点でもあり、ほとんどの人はゲーム中頼りっぱなしになる事でしょう。
バシルーラに耐性あり。装備は重戦士タイプですが、人間の中では唯一精霊の鎧が装備できません。

ミレーユ  装備一覧 武器////装飾品
ズバ抜けた素早さと高いMPを持ち、補助系に耐性もある事から支援に最適なキャラクター。
混乱を無効化できる耐性をもつため、一部の戦闘では非常に頼りになります。
序盤は女性専用装備で高い守備力を持つ事が可能で、攻守両面にわたる呪文も覚えてゆきます。
混乱/踊り封じを無効化し、バシルーラ/マホトラにも耐性あり。装備は魔術師タイプで山彦可能なほか、一部剣も装備可能で扇も得意。

バーバラ  装備一覧 武器////装飾品
ひたすら高いMPが特徴的で、素早さも高い魔法戦向けのキャラクター。
中盤でマダンテを覚えるため一発限りの爆弾としての印象がありますが、装備品のムチは全体に攻撃力が高く、特にグリンガムのムチの入手時期によってはトップクラスの打撃力を持つ事もあります。
HPはかなり低く脆いですが、女性専用装備や呪文耐性といった面で多少カバーできます。
熱系/冷気の呪文に耐性を持ち、バシルーラ無効。装備は魔術師タイプで山彦可能なほか、ムチ系も得意。ルイーダ不可。

チャモロ  装備一覧 武器////装飾品
魔術師系として高いバランスでまとめられたステータスと回復呪文に秀でたソツのないキャラクター。
素でベホマ、ザオラルを覚えるため、最初から僧侶マスターに近い扱いができます。
弱点のないステータスで特に守備には秀でますが、装備は特殊で特に終盤は選択肢が少なく、また成長も人間キャラ中もっとも遅いためフォローを要します。
バシルーラに耐性あり。装備は魔術師系で山彦可能なほか、杖と槍をほぼすべて扱う事ができ、なぜかスライム装備も可能。

テリー  装備一覧 武器////装飾品
バランス型で回避率が高く、素早さ、身の守りが早熟な高速前衛型キャラクター。
仲間になった時から(なぜか武闘家をとばして)バトルマスターになっていますが、素の力はそれほどでもありません。
最終的に劣化主人公になる事から「ヘタレ」「ドランゴ引換券」などとよく言われますが愛でカバーしてあげましょう。
打撃回避率が少し高い。装備は重剣士タイプでブーメランも扱え、なぜかオリハルコンのキバが装備できます。

アモス  装備一覧 武器////装飾品
戦士系として高い能力に加えて、高い守備力と実戦的な真空耐性を持つ前衛型のキャラクター。
進行によっては仲間になりませんが、ルイーダには専用枠が取られています。
変身をもつ数少ないキャラクターでもありますが、終盤以降は使うことはないでしょう。
真空属性に耐性あり。装備は重剣士タイプでブーメランも扱えますが、人間キャラとしては例外的に装飾品が苦手です。

ドランゴ  重量系装備 武器////装飾品
HPと力以外が早熟で、高いステータスを持ち、耐性も良質な即戦力型キャラクター。
テリーがいると仲間にする事ができ、ルイーダには専用枠が取られています。
最初からドラゴンに就職していますが、素早さが低く力が強いので戦士系に転職した方がいいかもしれません。
真空/電撃/マホトラに耐性あり。装備は重量系

ルーキー  スライム系装備 武器////装飾品
見た目も特徴もスライムそのものですが、ほんのり強化されている愛玩用のキャラクター。
仲間にする条件は厳しく、クリア後になる事もあるでしょうが、ルイーダには専用枠が取られています。
人間と比べると全体的にステータスは劣りますが、比較的素早さは高いのでそこを活かしましょう。
マホトラ無効。装備はスライム系。Lv45以上で、スラッジ爺さんから秘伝の技を教わえる。

戻る